セックスに恐怖心がある女性がセックスを楽しめるようにするためにすべきこと|ローズヒップ福岡|ローズヒップ福岡 セックスに恐怖心がある女性がセックスを楽しめるようにするためにすべきこと | ローズヒップ福岡

セックスに恐怖心がある女性がセックスを楽しめるようにするためにすべきこと

All, how-to

2021/10/13

セックスの心から楽しめる女性がいる一方で、「セックスに対して恐怖心がある女性」も少なからず存在しています。

 

そういった女性は、決して男性と恋愛をすること自体に嫌悪感があるわけではなく、「セックス」という行為のみにネガティブな印象を持っていることが多いのです。

 

しかし、愛とテクニックによってオーガズムを感じられるセックスは、女性にとってこの上ない幸せであることも確かです。

 

もしもセックスに対する恐怖心を排除することができるのならば、女性として最高の喜びを感じられるようになる可能性もたかくなるはずです。

 

この記事では、「セックスに恐怖心がある女性がセックスを楽しめるようにするためにすべきこと」について解説していきたいと思います。

 

 

セックスに恐怖心がある女性が楽しむためにできること

 

 

セックスに対して恐怖心があるということは、必ずその原因があるということです。

 

もしもその原因を解決することができれば、積極的にセックスを行えるようになるかもしれません。

 

それでは、考えられる原因とその解決策を挙げていきましょう。

 

・セックスが怖いとパートナー男性に正直に言ってみる

 

日本の女性はセックスに対してネガティブな印象を持っていることが多いため、男性パートナーに性に対する考えや意見を言うという行為をほとんど行わない傾向にあります。

 

過去のトラウマや性質的な問題によって「セックスが怖い」と感じていても、「嫌われたらどうしよう」「恥ずかしくて言えない」というような感情から男性パートナーに打ち明けることができないのです。

 

しかし、男性もそれほど馬鹿ではないので、セックスに対する態度によって「トラウマや不安など何かしらの問題を抱えている」ということは何となくわかるものです。

 

女性に慣れている男性であれば、「恐かったら遠慮なく言ってね」「無理ならしなくてもいいからね」とさりげなく気遣いができるのですが、なかなかそういった気遣いができない男性も多かったりします。

 

そんな時は、正直に「セックスが怖い」と男性パートナーに行ってみるべきです。

 

そこで初めて相手の女性がどれほどの恐怖心を持っているかを把握できる男性もいますし、その事実を知ることで「2人で対処法を考える」というポジティブな流れを作ることができます。

 

もしも男性パートナーが「えーなんで?気持ちいいのに」というスタンスでくるようならば、迷うことなく別れを切り出しましょう。

 

・してほしくない行為をしっかりとパートナー男性に伝える

 

女性の中には、セックス自体に恐怖があるわけではなく、特定の行為に恐怖を感じるという人もいます。

 

例えば、フェラチオをすると異物感を感じ嗚咽してしまったり、膣に指を入れて動かされることで痛みを感じるといったケースなどもあるかと思います。

 

そういった「恐怖を感じている行為」をしっかりとパートナー男性に伝えることで、安心してセックスをすることができるようになるでしょう。

 

・自分磨きをして恐怖心を克服する

 

セックスが怖いと感じる女性の中には、「自分のコンプレックスを見られることが怖い」と感じる人もいます。

 

例えば、「胸が小さい」「わきの下やVIOの黒ずみ」「太っている」「毛深い」といったコンプレックスは、自分に自信が持てなくなる大きな原因となります。

 

育乳や黒ずみ対策クリーム、クリニックでの施術、ダイエット、脱毛など、その原因ごとの改善法をしっかりと行っていくことで、徐々に女性としての自信が付いていくはずです。

 

性欲を開放して男性とセックスすることは、女性としてこの上ない幸福感を味わうことができるということなので、時間が掛かっても改善の努力をしていくべきと言えるでしょう。

 

 

まとめ

 

 

今回は、セックスに恐怖心がある女性がセックスを楽しめるようにするためにすべきことについて解説してきました。

 

・セックスが怖いとパートナー男性に正直に言ってみる

・してほしくない行為をしっかりとパートナー男性に伝える

・自分磨きをして恐怖心を克服する

 

女性が感じているセックスへの恐怖心は、もしかしたら男性に言うことで解決可能かもしれませんし、自分自身で解決できる可能性があるかもしれません。

 

完全にネガティブな意識になるのではなく、ぜひ改善できるように行動してみてはいかがでしょうか?

 

もしも改善ができれセックスに没頭できるようになれれば、きっと深いオーガズムを感じられるようになるはずですよ。

 

 

福岡 女性用性感マッサージ

ローズヒップ福岡 タカ

記事一覧はこちら

最新の記事

セックスに恐怖心がある女性がセックスを楽しめるようにするためにすべきこと

2021.10.13 All
セックスの心から楽しめる女性がいる一方で、「セックスに対して恐怖心がある女性」も少なからず存在しています。  ... 続きを読む

大人の恋愛と子供の恋愛の違い

2021.09.21 All
人はいつからでも恋ができ、いつまででも恋ができる生き物です。   甘酸っぱいキスの味も、シワだらけの手と手をつ... 続きを読む

遠距離恋愛や旦那さんの単身赴任でセックス頻度の少なくなった女性の性欲解消法

2021.09.07 All
遠距離恋愛であったり、旦那さんの単身赴任だったりと、離れている期間の長い男女も世の中いますよね。   そんな近... 続きを読む

PICK UP