セックスが嫌いな男性を好きになってしまった時の対処法 | | ローズヒップ福岡 セックスが嫌いな男性を好きになってしまった時の対処法 – ローズヒップ福岡

セックスが嫌いな男性を好きになってしまった時の対処法

コラム

2020/06/03

世の男性の多くはセックスが大好きで、愛する女性や綺麗な女性、かわいい女性、スタイルの良い女性とセックスがしたいという欲望を持っています。

 

しかし、少数ですが、「セックスに嫌悪感を持っている男性」も存在しています。

 

もしも好きになってしまった男性がセックスの嫌いな男性だったなら・・・

 

セックスせずに付き合っていかなければならないのでしょうか?

 

この記事では、そんな「セックスの嫌いな男性を好きになってしまった場合の対処法」について解説していきたいと思います。

 

 

男性がセックスに嫌悪感を感じてしまう理由

 

 

男性がセックスを嫌いになってしまうのは、いくつかの理由が考えられます。

 

①異常なまでの潔癖症により、女性の身体(特に陰部)を触る事ができない

②性欲が極めて低く、女性に心の繋がりだけを求めている

③セックスのテクニックに自信がなく、女性とセックスするのが怖い

④過去に女性とのセックスで嫌な事がありトラウマになった

 

上記のような理由でセックスが嫌いになってしまった男性が大半ではないでしょうか。

 

①と②の原因に関しては、残念ながら女性からのアプローチだけではなかなか改善させることは難しく、逆にアプローチすることで関係が悪化してしまう危険性があります。

 

③と④の原因に関しては、女性からのアプローチで少しずつ改善させていくことができる可能性があるといえます。

 

 

セックス嫌いな男性に対する対処法

 

 

男性がセックスを嫌いになる理由が、「テクニックに自信がない」「過去に嫌なことがあったから」というものであれば、十分に改善の余地があると判断できます。

 

好きになった男性とセックスができないなんてとても切ないですよね。

 

改善できる原因であるならば、「女性側からアプローチするのは恥ずかしい」なんて思わずに、積極的に男性を変えてあげるべきです。

 

むしろ、女性側が改善の手助けをしなければ、ずっと女性とのセックスが嫌いなままな可能性は高いのです。

 

例えば、「テクニックに自信がない」という男性だった場合、「〇〇君に触れられるとすごく気持ちいい」というように、あまりうまくなかったとしてもさり気なく褒めてあげる事がとても効果的です。

 

「あ、自分のテクニックでも気持ちよくなってくれた」という成功体験を少しずつ体験させてあげるのです。

 

この時、あまり過剰な演技をしすぎてしまうと、男性が完全に勘違いしてしまうので注意が必要です。

 

あくまでも、成功体験でちょっとした自信を取り戻させて本当のテクニックを習得してもらう為に褒めるのです。

 

それなので、成功体験を感じさせて少し自信を取り戻してきたら、「もう少し激しくしたらおかしくなっちゃう」「もう少し奥をいじられたらもっと気持ちよくなっちゃう」というようにさり気なく誘導してあげるようにしましょう。

 

「もっとあなたを気持ちよくさせてあげたいから、一緒にセックスを勉強したい」なんていうことを言って、自然に男性にセックスのテクニックを習得させるように仕向けていくのもおすすめです。

 

そして、「過去のセックスで嫌なことがあった」という理由でセックスが嫌いになった男性に対しては、どんな嫌なことがあったのかを突き止めなければなりません。

 

なかなか普段の会話の中で過去のセックスでどのような嫌なことがあったかを聞き出すことは難しいと思うので、その男性がどのような部位、もしくはどのような行為に対して抵抗があるのかで判断するのです。

 

例えば、ペニスを見られることを嫌がるようなしぐさをしているのならば、「ペニスのサイズや形で過去に女性に何か言われたのかもしれない」と推測ができます。

 

他にも、ペニスを少し触られることに抵抗感があるのならば、「もしかしたらすぐにイってしまう早漏タイプなのかもしれない」と推測ができます。

 

そんな「原因の推測」をすることで、なるべく部屋の明かりを暗くして見れない状況を作ったり、視線をペニスの方に向けないようにするといった工夫ができます。

 

早漏タイプであれば、あまりペニスに触れずに、乳首や太ももの付け根などを舐める、騎乗位などの挿入時にあまり早く腰を動かさないなどの方法で、あまりペニスを刺激させないような工夫ができます。

 

もしかなりセックスに対して嫌悪感の強い男性であったとしたならば、「あなたと触れ合っているだけで私は幸せ」と言って、フェラチオやペニスの挿入などをしばらくは我慢する必要があるといえます。

 

セックスが嫌いだからラブホテルにも行かないしイチャイチャもしないという付き合い方だと、一向に進展も改善もすることはないでしょう。

 

セックスしなくてもいいからラブホテルや部屋でイチャイチャ触れ合うという「セックスにいつでも移行できるシチュエーションを作る」ことを続けていくことで、男性も少しずつ変わっていき、セックスができるようになるかもしれません。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

セックスに嫌悪感を感じている男性は、潔癖症、性欲が極端に低い、テクニック不足、過去のトラウマなどの原因によって女性とのセックスを拒絶してしまっているケースが多いのです。

 

テクニック不足や過去のトラウマなどは、女性側からアプローチすることで改善させることができると思いますので、ぜひ積極的に行動してみていただきたいです。

 

大好きな人とのセックスで気持ちよくなるのは、男性にとっても女性にとっても最高の幸せなのですから。

 

 

福岡 女性用性感マッサージ

ローズヒップ福岡 タカ

記事一覧はこちら

その他コラム

恋をすると女性が綺麗になる理由

2020.09.29 コラム
もっと綺麗になりたいと思うならば、恋をしてみましょう。   お肌のケアやお化粧のテクニック、健康的な食事も綺麗... 続きを読む

男性に「魅力的な女性だな」と思わせるテクニック

2020.09.22 コラム
世の中には男性にやたらとモテる魅力的な女性が存在しますが、彼女たちは一体なぜそんなにも男性にモテるのでしょうか? &nb... 続きを読む

綺麗になりたい!健康でいたい!セックスを楽しむことで叶います!

2020.09.08 コラム
日本人女性が性に対してネガティブなのは、「子供を産んで、良い母親になることが美徳である」という日本独特な価値観が関係して... 続きを読む