一般的な恋愛と結婚を考えている恋愛ではセックスの仕方を変えるべき?|ローズヒップ福岡|ローズヒップ福岡 一般的な恋愛と結婚を考えている恋愛ではセックスの仕方を変えるべき? | ローズヒップ福岡

一般的な恋愛と結婚を考えている恋愛ではセックスの仕方を変えるべき?

All, 恋愛

2021/06/29

今目の前にいる男性と「ドキドキするような関係でいたい」という恋愛は、燃え上がるようなセックスになることが多いですよね。

 

それに対して「この人と結婚したいな」と考えている恋愛では、完全に性欲のおもむくままにセックスをするのではなく、どこか理性でコントロールしながらセックスをする女性は多いはずです。

 

そう、「今」を見ているか、「未来」を見ているかで、セックスへの意識も大きく変化するのです。

 

この記事では、そんな「一般的な恋愛と結婚を考えている恋愛ではセックスの仕方を変えるべき?」という疑問について解説していきたいと思います。

 

 

恋愛の仕方によってセックスを変えるべき?

 

 

結論から言ってしまうと、一般的な恋愛も結婚を考えている恋愛も、「相手も気持ちよくさせながら自分も気持ちよくなるバランス」を意識しながらセックスをする方が良いと判断できます。

 

男性にとってのセックスは「その瞬間の快楽を求める行為(もちろん愛情確認という側面もあり)」ですが、女性にとっては「愛情を確認する行為(もしくは女性としての価値を知る行為)」が多いです。

 

一般的な恋愛では男性側の視点でセックスをした方が良く、結婚生活を考えた恋愛のセックスもしくは結婚してからのセックスは女性側の視点でセックスをした方が男女の関係性が上手くいくはずです。

 

セックスのバランスは多少変えるべきですが、大きく変える必要はないように思えます。

 

価値観を押し付けることは恋愛や結婚においてタブーだと言えるので、柔軟に相手との理想のセックスを見つけていくことで幸福度の高い恋愛ができ、結果的に結婚にいたる確率も上がっていくはずです。

 

 

結婚した後にセックス頻度が激減する夫婦はかなり多い

 

 

なぜ一般的な恋愛と結婚を考えている恋愛ではセックスを変えたほうが良いのか女性が悩むのかと言えば、やはり「結婚後にセックスレスになるケース」が非常に多いからでしょう。

 

生物学的にも、男性は数年ほどで相手に対してドキドキ感を感じなくなってしまうことがわかっているので、いつまでも同じようなセックスをしていては必ず頻度は少なくなっていくのです。

 

更に、結婚した後、恋愛時にはあまり見せてこなかったスッピン姿や部屋着姿を目にする機会が急増することも、女性として見れなくなってしまう一つの要因となっていることでしょう。

 

しかし、こういった要因を根本的に排除することはまず不可能ですよね。

 

それでは、結婚後も10年、20年と夫婦でセックスを楽しみ、愛情を確認し合えるようにするにはどうすれば良いのでしょうか?

 

「私には女性としての価値がないのかな」

 

そんな風に考えるのではなく、「変化しなければどんな夫婦もセックス頻度が下がるもの」という認識をして、「変わること」を意識しましょう。

 

 

女性としての喜びである快感体質を目指す重要性

 

 

結婚してからセックスの意識を変化させていくことができれば、飽きっぽい男性の欲望も満たしつつ自分自身も幸福度や満足度の高いセックスができるようになります。

 

それは、「女性としての喜びである快感体質を目指す」と言い換えられます。

 

いつもと同じセックスを何年も続けていては、ドキドキ感は薄れていき、徐々にセックスへの興味が減少してしまうのは当たり前です。

 

しかし、性感帯の開発をしていくことで、新たな気持ちよさに出会えますし、男性側もいつまでも新鮮味を感じながらセックスすることができます。

 

Gスポットやポルチオによる中イキ、クリトリスによる外イキやフェザータッチなどの方法を使い体中の性感帯を開発していくことも可能です。

 

セックスは挿入してピストンをするだけの単純な行為ではないのです。

 

ネットや雑誌などではこういった「性感帯の開発」に関する情報が簡単に得られますし、男性と一緒に開発しても良いですし、女性用の性感マッサージで事前に感じやすい体を作るというのも良いでしょう。

 

「恋」が「愛」に変化していくように、セックスも少しずつ変化させていくことができれば、きっと幸福度の高いセックスライフが実現できるようになるでしょう。

 

 

まとめ

 

 

今回は、「一般的な恋愛と結婚を考えている恋愛ではセックスの仕方を変えるべき?」という疑問について解説してきました。

 

一般的な恋愛も結婚を考えている恋愛も、「相手も気持ちよくさせながら自分も気持ちよくなるバランス」を意識しながらセックスをすることが重要です。

 

そして、常に変化していくことも同じように重要です。

 

快感体質を目指していくことで、自分自身も相手の男性も長い期間新鮮にセックスをすることができるのです。

 

 

福岡 女性用性感マッサージ

ローズヒップ福岡 タカ

記事一覧はこちら

最新の記事

セックスに恐怖心がある女性がセックスを楽しめるようにするためにすべきこと

2021.10.13 All
セックスの心から楽しめる女性がいる一方で、「セックスに対して恐怖心がある女性」も少なからず存在しています。  ... 続きを読む

大人の恋愛と子供の恋愛の違い

2021.09.21 All
人はいつからでも恋ができ、いつまででも恋ができる生き物です。   甘酸っぱいキスの味も、シワだらけの手と手をつ... 続きを読む

遠距離恋愛や旦那さんの単身赴任でセックス頻度の少なくなった女性の性欲解消法

2021.09.07 All
遠距離恋愛であったり、旦那さんの単身赴任だったりと、離れている期間の長い男女も世の中いますよね。   そんな近... 続きを読む

PICK UP