セックスに興味のない女性こそ性感マッサージを試してみるべき

コラム

2020/03/10

世の中にはセックスに全く興味がないという女性が存在します。

 

中には過去のトラウマなどによって、セックスに対して嫌悪感すら抱いている人もいるでしょう。

 

そんなセックスに興味のない女性たちは、「女性としての幸せ」を感じることができていないと言い換えることができます。

 

1度のセックスで何度もイってしまうような「快感体質」の女性は、充実したセックスライフを送れるので、常に性欲は満たされ、女性としても魅力的に映るものです。

 

そんな「セックスに興味がない女性」こそ、女性としての喜びを発見するために、女性用性感マッサージを試してみるべきなのです。

 

この記事では、そんな「女性用性感マッサージを試してみる理由」について解説していきたいと思います。

 

 

女性用性感マッサージはどんなことをするの?

 

 

女性用性感マッサージの基本的な流れとしては、オイルマッサージやフェザータッチで身体を少しずつ高揚させていきます。

 

オイルマッサージやフェザータッチといっても、女性を気持ちよくするテクニックに長けたプロなので、性感帯をいち早く見つけ、じっくりと時間をかけて時に優しく、時に強く刺激していきます。

 

更に、今は性感帯ではないが今後性感帯になり得る部位を見つけ、開発していくこともできるのです。

 

その後セックスの前戯のような行為に移ります。

 

耳や首筋を触られたり、舐められたり、乳首を舐めたり、クンニをしたり、全身リップやクリトリスへの刺激、指入れによるポルチオやGスポットへの刺激などを行っていくわけです。

 

このあたりでほとんどの女性が完全にとろけるような快感を味わえ、人によっては何度もイってしまうような状態になります。

 

決して恥ずかしがらずに、普段彼氏や旦那さんとはできないような「本当の性欲」をさらけ出してしまうのです。

 

普段の生活では接することのない「女性用性感マッサージ」だからこそ、それが可能なのです。

 

 

セックスに興味がない女性こそ女性用性感マッサージを試してみる理由

 

 

女性用性感マッサージのメリットとしては、

 

・性感帯を開発できるので、セックスの良さを発見できる可能性がある

・日々のストレスを解消する事ができる

・オーガズムを感じる事で幸福のホルモンと言われるオキシトシンが分泌され、美肌効果を発揮する

・感じやすい身体を手に入れることで、彼氏や旦那さんとのセックスにも好影響を与える

 

といったことが挙げられます。

 

セックスに興味のない女性は、食わず嫌いのような「本当の良さをまだ味わったことがない」だけという場合が実は多かったりします。

 

女性を気持ち良くするプロである性感マッサージ師に身を委ねてみることで、「セックスの良さ」を発見できるかもしれないのです。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

セックスに興味がない女性は、人生を損しているといっても過言ではありません。

 

快感体質になることで、女性としての喜びを味わうことができるようになり、人生そのものの幸福度や満足度が大きく上昇するはずです。

 

彼氏や旦那さんとのセックスは「愛情を満たします」が、女性用性感マッサージでは卓越したテクニックにより、「身体を満たします」

 

マッサージ師は、女性を気持ち良くさせるプロですから、恥ずかしがらずに身を委ね、自分の性感帯がどこなのか、どうしてほしいのかを伝えてみましょう。

 

きっと、何度もイッてしまうような、最高の快感を得られるはずですし、何度の継続して性感マッサージを受けることで、セックスの素晴らしさも発見することができるはず。

 

セックスに興味がないという女性こそ、性感マッサージを試してみるべきなのです。

 

 

福岡 女性用性感マッサージ

ローズヒップ福岡 タカ

 

記事一覧はこちら

その他コラム

男性に飽きられない女性になるための最高のテクニック

2020.07.14 コラム
「美人は3日で飽きる」なんていう言葉があるように、男性と女性の恋愛では必ず存在する「飽きる」という感情。   ... 続きを読む

男性が家事や育児に参加しない夫婦はセックスレスになることが多いって本当?

2020.07.07 コラム
近年「イクメン」という「家事や育児に積極的に参加する男性」が増えてきていると話題にはなりましたが、実際はまだまだ少数派で... 続きを読む

女性用性感マッサージが最近セックスしていない女性におすすめな理由

2020.06.30 コラム
ここ最近、「女性用の性感マッサージ」が注目を集めています。   名前はなかなか表には出てきませんが、誰もが知る... 続きを読む