一夜限りのセックスと恋人や夫婦のセックスの違いについて

コラム

2019/09/20

 

いつでも、どんな時でも同じようなセックスをするのではなく、セックスも環境やシチュエーションで変えていいく必要があります。

 

特にセックスの違いに気を付けなければならないのが「一夜限りのセックス」と「恋人や夫婦のセックス」でしょう。

 

それぞれに合ったセックスの仕方というものがあり、それをしっかりと把握して実践することで、どんな環境やシチュエーションのセックスになっても最高の幸福度を感じることができるはずです。

 

この記事では、そんな「一夜限りのセックスと恋人や夫婦のセックスの違い」について解説していきたいと思います。

 

 

一夜限りのセックスで重要なこと

 

 

一夜限りということは、2度目、3度目のセックスを考えない「その瞬間」をどう感じるかが重要で、そのたった1回のセックスを最高のものにしなければなりません。

 

「一夜限りだから自分が気持ちいいと思うセックスをしても良いや」という考えだと、逆にあまり燃え上がらないセックスになってしまう可能性があります。

 

男性は早く女性の服を脱がしてセックスをしたいという願望をうまくコントロールすること。

 

女性はいかにその短時間で男性に身体の性感帯や膣内の感じるポイントを掴んでもらうか。

 

そんな「一夜限りのたった数時間」をいかに燃え上がらせて最高のセックスができるかが重要になります。

 

「一夜限り」という特別なシチュエーションですでに興奮度は高くなっていますが、さらに特別感を感じるような言葉を使うことで一気に興奮度は高まります。

 

男性ならば、「二人きりになれたね」と甘い言葉をかけながらキスをすれば女性の心は一気にセックスモードに突入しますし、女性であれば「なんかドキドキするね」とはにかみながら言えば、男性はイチコロです。

 

そんな甘い言葉を使うことで更に興奮度の高いセックスをすることができる「一夜限りのセックス」ですが、とにかく「早く挿入したい」という気持ちをいかに我慢できるかが最も重要です。

 

髪を撫でたり、甘い言葉を投げかけたり、耳や唇をそっと触ってあげたり。

 

まだ服も脱いでいないのにアソコがビチョビチョになってしまう女性もいるぐらい「一夜限りのセックスの非日常感」は興奮するのです。

 

女性の立場からしても、興奮して早く挿入したい男性を少し焦らしてあげるのもおすすめのテクニックです。

 

このように、男性も女性も「興奮して早く挿入したい気持ち」をあえて我慢することで、セックスの気持ちよさは倍増するのです。

 

普段のセックスとは違った「非日常なセックス」で感じた最高の快感は、心と身体の記憶に深く残り、「また会いたい」「またしたいな」という言葉がつい出てしまうほどでしょう。

 

 

恋人や夫婦のセックスで重要なこと

 

 

恋人や夫婦のセックスで注意しなければならないのはやはり「マンネリ」でしょう。

 

同じパートナーと何十回、何百回も同じようなセックスをしていたら、マンネリしてしまうのは当然といえます。

 

しかし、マンネリするということは、逆に「飽きるほどセックスできる」ということでもあります。

 

飽きるほどセックスすることができるということは、「セックスでオーガズムを感じる快感体質に変えていく時間がある」ともいえます。

 

マンネリしてしまう男女に共通しているのが、「自分のセックスはこう」という固定観念を持ってしまい、同じセックスを繰り返す点です。

 

男性であれば、女性の身体の性感帯を見つけるためにはどう触れたらいいのか、クリトリスやGスポット、ポルチオをどう刺激すればイカせることができるのかといったセックステクニックを向上する必要があります。

 

女性であれば、セックスに対する「恥ずかしさ」を少しずつ改善していき、気持ちいいという感情を素直に男性に見せる必要があります。

 

何十回、何百回とセックスするということは、それだけ「上手なセックス」ができるようになるチャンスがあるということ、そして、1回のセックスで何十回もイクことのできる「快感体質」に変えていけるチャンスがあるということです。

 

他にも、例えば大人のオモチャを使ってみたり、コスプレをしてみたり、言葉責めを使ってみたりなど、様々なマンネリ解消もあります。

 

性感帯の開発や快感体質への体質改善をしながらも、無数にあるマンネリ解消の方法を試していくことで、常に新鮮で幸福度の高いセックスができるようになるはずです。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

一夜限りのセックスは、非日常を最大限に演出するために挿入までに時間をかけて焦らしてみたり、甘い言葉を使うなどといったテクニックを使うことでかなりの興奮を感じることができます。

 

そして恋人や夫婦などのセックスでは、何百回とセックスができるという利点を生かし、性感帯の開発や快感体質への体質改善などを行うことでマンネリを解消し、幸福度の高いセックスができるようになるのです。

 

皆さんも、セックスをする環境やシチュエーションなどによって、セックスの内容を変えていけるように心がけてみてはいかがでしょうか。

 

 

福岡 女性用性感マッサージ

ローズヒップ福岡 タカ

 

記事一覧はこちら

その他コラム

独りよがりなセックスから幸福度の高いセックスに変える方法

2019.12.07 コラム
  日本人男性は自分が気持ちよければいいという浅はかな考えで独りよがりなセックスを繰り返し、日本人女性は更に性... 続きを読む

「春夏秋冬」季節ごとにセックスしたい理由は変わる

2019.12.01 コラム
皆さんは春夏秋冬のどの季節が一番セックスをしたくなりますか?   魅力的な異性がパートナーであれば、季節なんて... 続きを読む

男性を興奮させるには自分の身体のストロングポイントを生かす

2019.11.25 コラム
女性にはとても多くの魅力が備わっていて、古今東西、世の男性達を魅了していますが、当の女性たちは自分自身の魅力にあまり気が... 続きを読む